私はアイピルが人気だから選んだ

あるとき友人と、夜のことで話をしていてコンドームしか使用していないということを言ったら驚かれました。私の友人は結構前からコンドームとアフターピルを併用していて、危ないと思った時だけアフターピルを飲んでいると言っていました。友人から少しアフターピルについての話を聞きましたが、薬ということもあって気になり、自分で調べてみることにしました。

アフターピルは避妊の失敗や犯罪などで妊娠をしてしまうかもしれない・・・といったことなどから女性が自分で身体を守ることができる薬だと初めて知りました。そんな状況で妊娠してしまうと女性だけが肉体的に精神的に傷つくことになってしまいます・・・。そのための有効な安心できる手立てがアフターピルを飲む避妊方法だというのです。

アフターピルは性行為後、一定時間の間に服用することで「妊娠してしまう可能性」から女性を解放してくれる薬剤です。コンドームなどで避妊に失敗した場合でも、アフターピルの服用で事後避妊ができたりするアドバンテージがあるのです。いろいろあるアフターピルの中で、アイピルは私の周りでも多い割合で使用したことがあって評判も悪くなかったので、気になっていました。

そして、調べているうちにアイピルはジェネリック医薬品だからこそ、安くて信頼できるアフターピルだということが分かってきました。それだけでなく、同じ理由から世界的に人気があり、現在も多くの女性たちの間で注目されているという大人気のものだということもみえてきました!!

アイピルはノルレボ錠のジェネリックなので、ノルレボ錠と同様の効果がある


ノルレボ錠は1錠で避妊効果が期待できる薬で、日本の病院などで一般的に処方されているアフターピルです。アイピルはそのノルレボ錠のジェネリック医薬品として作られたものだと知りました。そのことを知って、初めてアフターピルを買う私からすると、病院処方のアフターピルとほぼ同じものということで、すごく安心感がありました。

ノルレボ錠と同様の効果があるため、その効果を得るためにはノルレボ錠と同様にできるだけ速やかに服用する必要がるといいます。それは、服用のタイミングは避妊の成功率と関連していることが理由のようです。ノルレボ錠は、24時間~72時間以内の服用が理想的で、その間の成功率は約98%~75%だといわれています。時間経過によって、避妊効果は徐々に低下していってしまうので、注意が必要だと分かりました。

アイピルは1回1錠飲むだけでいいので、飲み忘れがないというメリットがある

アイピルは女性側のもつ、妊娠したのかも。。。という不安な気持ちを軽くしてくれる緊急の避妊薬です。1回1錠飲むことで避妊効果と安心が得られ、3日以内に服用することでピルの作用で避妊ができるという性質の薬剤です。
このような1錠タイプのアイピルは、2粒を飲まなければ効果がないといわれているタイプの避妊剤とは異なり、手軽に飲めるので飲み忘れがありません。この点はアフターピルの中でもアイピルがどうして人気があるのかという大きな理由になっているのです。

ジェネリック医薬品なので、安く購入することができる

ジェネリックの医薬品なのでリーズナブルな価格で購入できるという点も、アイピルが世界中で人気な大きな理由です。1箱¥1,000円~2,000円くらいで購入でき、購入するのに処方箋がいらないので病院などで低用量ピルを処方してもらう金額よりもかなりお得になります。

ただし、アイピルを購入するためには個人輸入代行などのサイトで事前に購入しておく必要があります。サイトで購入するなどの通販購入ができるので、その点はプライバシーが守れます。しかし、自宅に届けてもらうので宅配便などでは日数がかかります。そのため、事前購入をしておくことが必要になります。

事前購入がオススメ

アイピルは海外からの発送なので、事後に通販で注文しても3日以内で手元に届くことはほぼありません。通販でアイピルを購入する場合は注文から到着まで、5日~10日前後はかかると考えていた方が良さそうです。なので事前購入をしておけばもしもの時、すぐに飲むことができるので避妊効果も高く得られるという訳です。

ジェネリック医薬品とは

世の中の薬は、新薬とジェネリック医薬品に大きく分けられるようです。新薬は製薬会社が売り出して間もない新しい薬のことで、ジェネリック医薬品は特許の期限が切れた薬のことです。
ジェネリックは同じでなければいけないところと別に変えてもいいところがあるといいます。別の会社がある成分の特許を保有しているので使えなかったり、飲みにくさのあるところをより飲みやすくしたり、安定性をよくしていくために変えられているところもあるのです。そうはいっても、薬の効き目や安全性には影響しないという前提で変化をつけると定められています。

ジェネリック医薬品を販売するためには、同じ効き目や安全性などの点が同等だと客観的に確認をするため、様々な試験によって、たくさんの厳しいテストが課されてそれらに合格すると発売できるようになっています。アイピルはジェネリック医薬品なので、これらのテストが既にクリアされているという安心感もあることから世界中で人気があるのでしょう。そうして、ベースが特許が切れた薬のおかげで開発費がほとんどかからないので、安全性はありながらも安い価格で買うことが出来ます!

アイピルが良いと感じた理由

アイピルを選んだ理由
アイピルは避妊をしようとして失敗をしてしまうということがあったり、犯罪などによって引き起こされてしまう妊娠などから女性が身体を守るために飲むアフターピルです。アイピルは世界中で人気があり、その理由としてノルレボ錠のジェネリック薬品で、ノルレボ錠と同じ効果があると認められているということがあります。また、1回1錠服用するだけなので飲み忘れがないという点、ジェネリック医薬品なのでリーズナブルに購入できるという点も。

そして、前もって購入するということが必要な避妊薬ですが、事前に購入をしておくと、女性がいざという時にお守りにすることができるというメリットがある避妊薬です。こんなアイピルをきちんと知っておけば、望まない妊娠を回避出来る上に自分自身の身体と心を守ることにつながると思います。